Webサーバー関連FAQ:サーバー会社のサービス|東京都のホームページ制作会社 マインズ

WEB SITE FAQ Webサイト関連FAQ

  1. ホーム
  2. Webサイト関連FAQ : WEBサーバー関連
  3. 回答3

Webサーバー関連FAQ

レンタルサーバ会社にはどのようなサービスがありますか?

レンタルサーバー会社によって様々ですが、弊社正規代理店の@YMCのサービス内容からいくつかピックアップしました。

  • 共有SSL
    サーバーへのアクセスを暗号化することで安全な情報のやり取りを実現するセキュリティー機能です。問い合わせ用のオンラインフォームやアンケートページなど個人情報を含む可能性があるデータを、セキュリティーの標準技術である SSL (Secure Socket Layer) で暗号化することで、第三者への情報の漏洩や改ざんのリスクを防ぐことができます。 共有なので、アドレスが「 https://SSLサーバー名/www.お客様のドメイン名/」となりますが、無料でご利用いただけることが多いです。
  • 独自SSL
    多くの共用サーバーサービスで一般的に提供されている SSL 機能は、各サーバーに設定された SSL 承認キーをサーバー内に収容された他のユーザーと共有する方法が用いられています。その結果、認証を行う際に表示されるウインドウに自分のドメインとは異なるホスト名が発行先として表示されることになり、情報入力者への信用力の点で物足りなさを感じるケースがあります。
    認証サーバーをお客様ご自身のものとしてご利用いただけますから、より高い信頼性をウェブサイトにもたらします。
    こちらはオプションとなります。
  • アクセス解析ツール
    サーバーの生成するアクセスログを分析し、アクセス状況や訪問者の行動履歴を表示することが可能です。アクセス解析ツールはサイト改善やウェブマーケティング戦略に必須です。
  • 自動返信メール
    自動返信メールとは、送られてきたeメールに対して、あらかじめ用意しておいた定型文を自動的に返信する機能です。設定は各ユーザーの管理画面から行い、件名や定型文の内容などを設定することができます。
    例えば、お問い合わせ担当者用のeメールアドレス「info@○○○.co.jp」に自動返信設定を行った場合、このeメールアドレスにeメールを送った人に対して、「お問い合わせありがとうございます。折り返し担当者よりご連絡いたします~」といった定型文を返信することができます。
  • 迷惑メールフィルター
    迷惑メールフィルターは、送信元のドメインまたはeメールアドレスを指定して、サーバー側で迷惑メールをシャットアウトする機能です。設定は 各ユーザーの個別管理画面から簡単操作で行えます。最大で 150 のドメイン/eメールアドレスを指定できるので、十分な迷惑メール対策が行えます。

この他にも、CGIのライブラリやPHPの対応、データベース機能等を用意している会社が多いです。

WEBサーバー関連FAQに戻る

WEBからのお問い合わせお問い合せ・ご相談は 03-6762-0021

Copyright 2010,WEB制作会社マインズ. All rights reserved.

ホームページ制作会社 マインズ
  1. 無料WEBサイト制作
  2. iPhone、Android用対応 スマートフォンサイト作成 構成・デザインから制作まで
  3. 信頼と実績で選ばれるレンタルサーバーサービス @YMC マインズ正規代理店 840円/月~